スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの日立台 ナビスコ第1節柏戦(A)[生観戦]

FC東京観戦記2005
03 /19 2005
久し振りの日立台!

kanamati05-2s.jpg

ナビスコが開幕というより久し振りの日立台という事でフワフワした気持ちで試合を迎えました。
日立台は負けた記憶がないばかりか試合に関してはいい思い出ばかり。
アマのハットもココで観れましたしね。
先日千葉ダービーを観た限りでは苦戦はしても負ける事はない、そう思っていました。


しかし結果は・・・

1-3で完敗・・・

バーやポストに助けられた面もかなりあるので下手したら6点くらい入れられてそうなゲームでした。

先日、千葉ダービーを観て柏はボールへの執着心が薄く攻守の切り替えも遅いと書きましたが、
この日の柏は攻守の切り替えが早くボールを奪っても思うように攻撃させてくれませんでしたし、ボールへの執着心も非常に感じました。
ホームだからでしょうか?
千葉ダービーの時の1.5倍は気合いが入っていたように思います。

対する東京は完全に受けに回っていたように感じます。
東京の攻めの生命線は高い位置からのハーフカウンターだと思うのですが、ボールを取りに行く位置が新潟戦と比べるとグンと低くなっていたと思います。
この試合を薬に、もう一度自分達の良さというものを再確認して欲しいですね。
まだ始まったばかりですから。

審判の感想も。
今日の審判西村氏は去年と同じような基準で笛吹いていましたね。
しょっちゅう吹くので試合の流れは途切れ途切れでした。
率直に言ってよくありませんでした。

先週のアナザーの方が数倍良い!

予備審判アナザーだったから交代すればよかったのに(笑)
ただし、審判の質は今日の勝敗に全く関係ありませんでした。
むしろ試合が流れてたらもっと点取られてたかも(苦笑)

今日の収穫は日立台にもう一度東京サポとしてこれた事ですね。
ピッチが近くて選手の息遣いが聞こえる非常に素晴らしいスタジアムですよ。
おかげで今野の類稀なボール奪取を間近で堪能できましたしね。
この場所でサッカーが観れるのは幸せです。

もう一つの収穫はモニの気迫を物凄く感じられた事!

勿論3失点していますしそれ以上取られる可能性もあったのですからまずいプレーもありました。
ただ、それ以上に最後まで諦めない姿勢をみせてくれたのはサポーターとして非常にうれしかったですね。
中盤でボールを取ってそのまま攻めあがる姿なんて少し前までは考えられない姿でしたから!
モニはいいハートを持つ選手になりましたよ。

来週の大分戦、前からガツガツ行く東京を期待したいですね。
私も緩んだ気を醒まされたのでゴール裏からガンガン声援を送りたいと思います。
たとえフットサル後でグロッキー状態でもね(苦笑)
kanamati05-3s.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

日立台で敗戦@ナビ予選・柏戦

 日立柏サッカー場!! いいよいいよー、サッカー専用スタジアム。近いねー、スタンドとピッチの距離が。正直羨ましい。というわけで、行ってきました。柏駅を出たらいきなりレイソルフラッグが並んでる! その中央にはわがFC東京のフラッグも(毎度ありがとうございます

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。