ACLの価値

Jリーグに改革を!
03 /08 2005
aclrogo_02.gif

AFCチャンピオンズリーグ、それはアジアでのクラブ王者を決める大会である事は説明する必要がないでしょう。
この大会を制すれば「アジアの覇者」としての称号が与えられるだけでなく、「世界クラブ選手権」出場権という世界への入口に立つことが出来ます。
(他地域の世界クラブ選手権へのモチベーションは計れませんが、アジアのクラブがレベルの高いクラブとある程度真剣勝負できる貴重な機会である事は確かです。)

私はこの大会を非常に価値の高い大会だと思っていますし、だからこそ出場権を天皇杯優勝クラブではなくリーグ戦2位に与えろとしつこく書いてきました。
ACLと参加クラブが被る事と日程の問題で罰ゲームと揶揄されているA3ですらJリーグの魅力を増す起爆剤と成り得る価値があると思っているのですから。

しかし、私の感覚は特異なのかもしれない、そう気付かされた事実があります。
その事実とは、

ACL初戦前売り数3100枚

という事実です。

ACL 第1節 3月9日(水) 19:00 山東魯能秦山(中国) 三ツ沢公園球技場

平日19時とはいえACLというもう一つの開幕戦を三ツ沢競技場という素晴らしい舞台(横酷だの日惨だのと言われるスタジアムよりずっといい)で迎える。
指揮官も本気で獲りに行くと宣言し、補強というクラブのバックアップも悪くない。
もし、マリノスではなく東京が戦うのであれば私は何としてでもチケットを手に入れ、応援に馳せ参じるでしょう。
勿論マリノスサポも同じ想いでチケットを買った人が多いでしょう。

しかし、実際に売れた前売りチケットは3100枚。(8日現在3921枚)ナビスコカップと比べても少ない数字ではないでしょうか。
これしか売れないのは何故?
この問いに対する私の推測は、

私が思うほどACLの価値を他の人は高く置いていないのではないか?
むしろ非常に低いのではないか?


というものです。
レッズなら即完売してしまうかもしれませんが、ジュビロも売れていないようですし他のクラブが売っても売上はさほど変わらないのではないかと思うのです。

私はACLを生観戦した事がないので本当の理由がどこにあるのか分かりません。
そこで繰り広げられるサッカーはもしかしたらラフプレーの応酬で観るに耐えないゲームなのかもしれません。
自分の目で確かめる必要があるかもしれませんね。。
開幕の第1戦を観に行こうと思います。
(出来ればGL最終戦の第6節も観に行きたい。)
どんな雰囲気でどんな試合が行われるのかを確かめに。そして、サッカーファンとして日本代表として戦うマリノスを(それなりに)応援しに。

何しろチケットは大量に余っているのですから。

ticaclka.jpg

最後に個人的な感想を。
このACLのチケットがこれしか売れないのは売り方に工夫が足りない部分もあるのでは?
ACLとは選ばれた者しか戦う事を許されない舞台です。
そこで戦える事をもっと自慢してもいいのではないでしょうか?
まずは大々的に宣伝してACLという素晴らしい舞台でマリノスが戦う事を認知してもらい、サッカーファンにPR。
その上でその舞台で戦えるマリノスのサポーターを優遇して自分達が素晴らしい境遇にいる事に気付いてもらえば簡単にチケットは売れるように思うのですが。
少なくとも公式HPですらACLのチケットを売っているのかどうかすら一目でわからない状況(3月4日現在)では売れ行きが芳しくないのも納得してしまいます。
(さすがに前日である今日は売っている事がわかります。)

<参考>
マリノス公式
マリノスとマリノスさん
横浜刹那主義さん
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。

こちらからもトラックバックさせていただきました。
見るに耐えない試合になる可能性は否定できませんが(苦笑)、
アジアの大会はJとはまったく違う雰囲気になると思います。
ではお気をつけて三ツ沢にいらしてください。

トラックバック

金かハートかどっちかにすべきだったのでは?と思う。

3,100・・・確かにこの少なさには驚いた。それぞれ事情があって行きたくても行けない人がいるのはわかってるが、それを差し引いてもこの数字とは。左伴社長のメッセージ横浜の底力:その三が無ければ、その数字を知る事はなかったし、サポの一人としての危機感も感じな

何でもいいからACLに行こう

さて、江戸の華さんよりトラックバックいただきました。こうして他サポの方でもACLに注目してくださるのはありがたいですね。マスコミで大々的に取り上げられることのない今、こういう風に地道に認知度が上がっていくのを期待するしか無いようです。マリノスは

世界への戦い再び(ACLチャンピオンズリーグ)

今日、マリノスは、ACLチャンピオンズリーグの第一戦を戦います。対 山東魯能秦山(中国)戦です。去年もマリノスは参加していますが、、残念ながらグループリーグ2位で敗退してしまいました。このグループを勝ち抜けたのは、城南一和(韓国)でした。城南は、結局決勝まで

いぎーた

FC東京が気になる人.