スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕戦完勝!! 第1節新潟戦(H)[生観戦]

FC東京観戦記2005
03 /06 2005
これ程までに完璧な勝利が

いまだかつてあっただろうか?


という訳で行ってきました開幕戦!

飛田給駅を降りるとスローガンの弾幕が!Goodjob!!
P1010008s.jpg

16時前の駅からスタジアムの間、東京サポと新潟が入り混じった人が流れていてみんなやっぱり笑顔でした。
みんなこの日が待ち遠しかったんですよね!
ただ、新潟サポは皆陽気だったのに比べ東京サポは期待と不安が入り混じっている、そんな表情の人が多かったと思います。
勿論バスの長旅からの開放感が手伝っていたのだろうけれども、今シーズンへの期待度も新潟サポの方が高かったんじゃないかな?
それが表情に出ているように感じました。

ソシオ列に並んでいる時も開幕だから特別にテンションが高いといった様子はなく、普段通りこれから行われる東京の試合を楽しみに待っているといった様相でした。

17時前に開門すると、去年の試合より爆心地に近い席を取りグッズを物色しに出かけました。
見ると今年のグッズの出来はかなり良くなっているように思いましたね。懐の都合上マフラー1枚を買うに留めたけれど、試合観戦用から日常でも使えそうなカジュアルなものまで豊富に揃っていました。
次回は早目に行ってユーロスポーツでまとめ買いをしようと思います。良い品はあるうちに買わないと後悔しますからね。

始まるまで友人達と今シーズンへの期待と大きな不安を語り合う。
PSMを観たせいかみんな大きな夢は語らない(笑)

席に戻って暫くするとアニマル浜口登場!

初っ端に 今年は何としてでも優勝だ! と叫び早くも会場を暖め、続けて

気合いだ!気合いだ!気合いだ! の連呼!

ゴール裏も呼応して

気合いだ!気合いだ!気合いだ!

のコールで盛り上がり、続いてアニマル浜口のHop!Step!Champ!実演に和む。

最後にはご丁寧にも新潟にも気合いコールをしてアニマル浜口は役目を終えた。
モニを引き立てるポスター作りといい、この人選は当ったんじゃないかな?
適度に盛り上がったし好印象でした。

それが終るとYou'll never walk alone が始まりいよいよ選手入場!
この歌を歌うのは久し振りなだけにテンションが上がってきます。

そして、今シーズン最初のサポートソングは 戦え!俺の東京!
WS000000s.jpg

試合が始まると、最初から東京は飛ばす飛ばす!
序盤から好機の山を築きます。しかしこれはPSMでも同じだったのでいつまで持つかなぁ、と思っていました(笑)

押し続けて10分以上が過ぎ、早く点が欲しい、と思った時、野澤のプレゼントパスを石川が頂いてPAへ持ち込みシュートし、

ゴール!!

東京サポーターは狂喜乱舞でワッショイし、石川コール。

そして勿論、

「ありがと野澤!」コール

これを忘れたら東京じゃない(笑)

リズムの良い時間帯に相手のミスからとはいえキチンと点が取れた事で東京は更に勢いが増します!

攻めてはクリーがテンポ良く繋ぎ、宮沢がピッチを広く使った正確なミドルパスを連発、両サイドを有効に使った攻撃で新潟を終始押し込み、20分過ぎには右サイドを崩した石川のクロスのこぼれを今野がダイレクト!
押せ押せのムードにのって早くも2点目が手に入ります!!

その後も終始東京ペース。新潟はボールを奪っても栗澤の素晴らしい読みや宮沢の闘志、今野の奪取力の前にチャンスへと繋がらない。
ようやくその網を抜けても茂庭を始めとしたDF陣がきっちり潰し全く隙を見せずに前半を終える。

前半終って2-0。終始東京ペース。

正直言って後半が怖かった(笑)

前半良くて後半グダグダだった試合は数知れず、2-0といえば追いつかれるイメージばかり(笑)
去年は3-0でも追いつかれた事を考えるとまだまだ油断はならない、といった心境でハーフタイムを過ごす。

後半が始まっても出足が良かったのは東京。前半同様終始押し込み、新潟にほとんどサッカーをさせない。
何と15分過ぎにルーカスが決定機を確実にモノにし、

3-0!

そろそろ引き分け以上は確信していいかなと思い始める私を他所に東京は手綱を緩めない!

なんと直ぐ後に

ルーカスが角度の無い所からスーパーゴール

を決めて4-0!

これはあまりにも凄いゴールだったのでしばらく周りは騒然としていました。

コレが決った後の新潟に戦意は残っておらず、東京サポも

ダ・ニーロコールで登場を催促してお祭り状態

暫くして出てきたお祭りの主役ダニーロはPSMと同じく良い所も悪いところも見せてまだまだ時間が掛かりそう。

だけど俺達は待ってるよ。君が真の能力を発揮するのを。

そんな暖かい空気に包まれつつ試合は眠らない街のメロディーと共に終了しました。

4-0の完勝!圧勝です!!

お気付きかと思いますが、新潟の攻撃でヒヤッとした場面はありませんでした。

ただの一度も。

サッカーでは通常起こり得ない事を今日の東京は成し遂げたのです。

今日は誰が特に良かったと言う事は出来ません。

何故なら全員良かったのですから!

ただ、何がうれしいかと問われれば

栗澤が期待を遥かに上回るパフォーマンスを魅せてくれた事

そして何といっても

宮沢の復活!!

きょうは本当に幸せな一日でした。

実は冷静になりつつあり、次への事も考えてはいるのですが今日はこの幸せに浸りつつ眠りにつきたいと思います。


最後に恐らく誰も書かないであろう事を。

山西主審!

今日のあなたは素晴らしかった!!


止めざるを得ない所は止めるなりラフプレーにはキチンとカードを出していたけれども、
流すべきところをちゃんと流してくれたので試合運びが非常にスムーズだった!!
判定の基準も一貫していたし、Jリーグでは久し振りに良いジャッジしていたと思います!
(途中糞審判コールがあったけれども俺は断固としてしませんでした。)
是非SRになって下さい!そして今日のようなジャッジを続けてください!
これは勝ったから言うのではないと断言できます!
今日のジャッジは素晴らしかった。
(主審の名前間違っていたので訂正しました。すいません。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうそう!一度もヒヤッとする場面がなかった(笑)! というわけでがっつり勝ちましたね。2-0で前半が終わり、まさかとは思うけど若干不安な気持ちもやっぱりありました。でもルーカスがやってくれましたね!ありがとうルーカス!ありがとう野澤!

幸福は一週間続く

未だに浮かれ気味ですよ。
顔が(・∀・)ニヤニヤしてしまいます。
試合中はあまりの出来の良さに夢かと思いました。
でも、やっぱり2-0では安心できませんよね、東京の場合(笑)
野澤は神!

トラックバック

第1節新潟戦4-0で快勝!!!

 勝った勝った勝ったーーー!! しかも4-0と気持ちの良い勝利。うれしいね、楽しいね、最高だね。逆に順調過ぎほど怖いものもないが。昨日は昼前からMFP味スタで2時までフットサルやって、ポケットガーデンの「いねや」でとんかつ定食を食べてげん担ぎし、3時過ぎくらいか

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。