スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦力分析&対戦妄想 ガンバ大阪編

戦力分析&対戦妄想2005
02 /24 2005
FC東京の今季を妄想する為に相手チームの戦力を分析する企画。
第15回目は昨季年間順位3位のガンバ大阪です。

ガンバ大阪といえば?
濃い顔!
長島、本並、松波、そして宮本と次々に濃い顔を送り出すガンバ。
スカウトの選考基準が顔にある事はほぼ間違いないでしょう。


去年の基本布陣(2nd)

    吉原     大黒

    フェルナンジーニョ

二川             橋本

    宮本     遠藤

  實好  シジクレイ  山口

        松代

今年のガンバといえば、マグロン故障による正に「怪我の功名」と言われた大黒の爆発ですね。裏へ飛び出すタイミングが絶妙で、息の合った二川とのコンビで大量にチャンスを迎えそれなりに外しつつも20ゴールを挙げ見事日本人得点王に輝きました。
二川はともかく、去年までの大黒には全く怖さを感じなかったのですが見事に化けました。2004年選手名鑑だとMF登録だったのが嘘のようです。


去年の対戦成績
Jリーグ
1st第12節 東京2-1G大阪 
2nd最終節 G大阪1-2東京

ナビスコ
準々決勝 東京4-1G大阪

1stの対戦では二川&大黒のコンビに秒殺されてしまうものの、
まずはCKからルーカスが1点返し後半には憂太との見事な1,2で再びルーカスが決めて逆転!
ルーカスが点取り屋としての存在感を取り戻した試合でした。
感動のあまり通訳の飯野さんも涙していましたね。

リーグ戦最後の試合。先制点をガンバに奪われるものの後半開始早々にノリオの右で追いつき、憂太も足でゴールを決めてこの試合も逆転勝利!
リーグ戦最後に珍しいシーンを観る事が出来ました。

国立といえば雨。ナビスコ準々決勝も土砂降りの雨で開始が遅れましたね。
この試合もフミタケのオウンゴールによってガンバが先制しました。しかし、フミタケは汚名挽回のPKゲット。ケリーが決めて追いつきます。後半に入ると途中出場の阿部ちゃんが憂太からのクロスを泥臭く入れて逆転!続いてケリーの突破から梶山がトリッキーなシュートを放って突き放し、集中力の切れたガンバからCKでジャーンがトドメを刺して久々に快勝!
ナビスコ準決勝進出を決めました。

通算3戦3勝!しかも全試合逆転勝利!!
振り返るとどの試合でも馬場が活躍しています。パスサッカーを相手にすると燃えるのでしょうか。


今年の移籍動向こちら


強化担当コメント
・フォワード(アラウージョ)とキーパー(藤ヶ谷)と右サイドが補強ポイント
・スピードとパスワークを基本とした攻撃的なサッカーをする。
・アラウージョを獲得した一番のポイントは決定力。ブラジル人は日本人より決定力が高いから。
・アラウージョが入ればフェルナンジーニョは一つ下がって彼の展開力がグレードアップできる。
・二川はどこでもできるしポジションを変わっても不満は持たない。
・まだ絶対に優勝出来るというチームではない。何かタイトルを一つ取れれば。

何だかんだ言っていますがアラウージョの獲得理由はやっぱり

濃い顔でしょう。


今年の予想布陣

 アラウージョ     大黒

    フェルナンジーニョ

二川             橋本
(家長)
    宮本     遠藤

  實好  シジクレイ  山口

        松代

4バックにした練習試合で広島に大敗しているので去年と同じ形になりそうです。吉原がアラウージョになりました。宮本は今年もボランチかな!?
浪速のゴンの出番は少なそうです。貸してください。

(東京戦以外で)活躍を期待する選手
今年も大黒&二川のコンビです!
二人にしかできないプレーで今年も得点を量産せよ!
Jリーグをなめるな!スシは帰れ!


対戦妄想
去年と同じくパスサッカーなら俺に任せて、と燃える憂太が活躍して勝ちます。
まるで去年のVTRを観ているかのような内容です。
違いはモニが大黒をしっかり抑えてしまう点ですね。
逆転勝ちではなく先制して加点もしてキッチリ勝ちます。
KEYMANは憂太にあっさり決定!!
攻めて取れ!攻めて獲れ!!


対戦日程
第7節  4月 23日(土)15:00 万博記念競技場 (Away)
第29節 10月29(土)or30日(日) (Home)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。