スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補強動向

Jリーグ
02 /24 2017
全クラブの移籍動向を眺めてみる。

手堅いな、というのが第一印象。

俊輔だ、大久保だ、レオシルバだ、といった所は大物だけれどJの枠内移動で、清武、太田は出戻り。
唯一、神戸がポドルスキを獲得する噂があった程度で。
非常に計算の立つ範囲でお金を使っているな、と。

Jが海外の大物を連れてくるのはお金以外の面でも難しいと思います。
今のJは昔に比べてレベルが上がった。
だからかつてのように、大物が余生をのびのびと過ごす場所としては適さなくなったのでは。
熱い時期にも規律とそれなりの運動量を求められますしね。
ただ、「Jクラブ強化論」によれば、ブラジル人はそれなりにまだ魅力を感じてくれているみたいだけど。

Jリーグの魅力につながるお金の使い道として、育成、スタジアムがまず挙げられます。
他には、現役選手の年棒アップ。Jリーグでもこんなに稼ぐ選手がいる!となればやはり選手の質も上がるでしょう。安易な海外流出も避けられますしね。
あとは、細かいところ。サポーターに年間チケット送る、その包装に気を配れるかどうかだけでかなり印象が違ってくる。
FC東京以外のクラブがどのようにブランド戦略を考えているか分からないけれど、とりあえずFC東京はもっと学んでかけるべきところには金をかけるべきだと思う。
年間チケット案内がただの請求書にしかみえないのは残念だよ。

最後に、DAZNマネーの使い道に関して代理人の田邉伸明氏のインタビュー記事がありました。面白いです。支払うタイミングも重要なんですね。分配金分割割合の修正提案にもなるほど、と。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。