スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦力分析&対戦妄想 サンフレッチェ広島編

戦力分析&対戦妄想2005
02 /12 2005
FC東京の今季を妄想する為に相手チームの戦力を分析する企画。
第7回目は昨季年間順位12位のサンフレッチェ広島です。

サンフレッチェ広島といえば?
森崎ツインズや高萩を始め、今年もFWの注目株前田ら5人もTOP昇格させた優秀なユース組織が有名ですね。
全寮制にする事で全国から優秀な人材を集め育てる事に成功しています。
去年は全日本クラブユースと高円宮杯を制し、Jユースカップも決勝まで進みました。


去年の基本布陣(2nd)

  モリツァ   森崎弟
  (チアゴ)   (大木)
      ベット

服部            駒野

   森崎兄  リハンジェ

 吉弘   小村   リカルド
 (吉田)
     下田


シーズン前はチアゴに期待していたはずですが、怪我続きで出場せず代役もいなかった為に何とモリツァを連れてきました。
レンタルとはいえ、かなりヤケになった思い切った補強でしたが、それなりに機能したようです。
1点しか取っていませんが。しかも信じ難いくらいキレイなループ。


去年の対戦成績
1st第10節 東京1-1広島
2nd第11節 広島1-1東京

1stでの対戦はケリーが復帰していきなりヘディングで決めたのにその後内容の無いサッカーをして前半の内に追いつかれてそのまま終った試合でした。
2ndでの対戦は全く憶えていません。記録読んでも思い出せません。

下位相手にまた勝ちきれませんでした。
確かに去年の広島は引き分けばかりでしたけど(13分け)何もお付き合いしなくても・・・。
自分達のサッカーをする、とはいいつつ結果的に相手に合わせたサッカーしているのは何故でしょう?
この点が一番不思議かつ不満な点です。

今年の移籍動向はこちら
前述したユースからの昇格5人に加え、池田&茂原をレンタルし更には佐藤を完全移籍で獲得する等何時に無く積極的な補強に
広島サポも驚きを隠せない様子


強化担当コメント
・ベースは自前の選手を育成していく事。
・加えて、チームの意識が高くなったので即戦力を取りに行った。
・今回はフロントの要望と現場の方針が一致した。
・他所でなら出来そうな人材はどんどん出していく。


今年の予想布陣

    佐藤  ガウボン
    (前田) (モリツァ)
 ベット        森崎弟

   茂原    森崎兄

服部  ジニーニョ  池田  駒野
    (吉弘)   (小村) (高萩)
        下田

柏との練習試合情報によるとこんな感じになりそうです。
狙い通り得点が増えているようですね。SBも積極的に上がってくるようです。


対戦妄想
今年の広島は穴の無い好チームになりそうですね。
中盤の主導権を握れないと勝つのは難しいと思います。
狙いたいのは池田とジニーニョの新加入CBコンビ。
前に強い池田がチャレンジしてジニーニョがカバーと良い連携が取れているようですが、
その間に別の処が必ず空くはずですから、そこを上手く利用したいですね。
相手の裏をかけるよう、3人目が動きを工夫しなければなりません。
ダニーロならば池田を釣ったり3人目として効果的にスペースを使ってくれるでしょう。
KEYMANはダニーロに決定!!
攻めて取れ!攻めて獲れ!!


対戦日程
第2節  3月 12日(土)16:00 広島ビッグアーチ (Away)
第27節 10月15日(土)(Home)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

何気に今年の広島は密かに手強そうな予感。去年は2戦とも引き分けだったんですね、言われてみればって感じだけど、全然気づきませんでした(引き分けといえばジェフがどういうわけか印象深いんで)。ん~、ダニーロ、頼んだぞ!!

印象度

妄想に付き合っていただきありがとうございます。
広島は何となく試合が始まって何となく終る、ぼんやりとした試合だったような気がします。
ジェフ戦は逆にもう終っちゃうの!?てぐらい盛り上がって結果的に引き分けちゃう印象です。勿論記憶にもクッキリ残りますね。

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。