スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠松で充実のグルメと共に迎えたJ開幕! J2第1節水戸×山形[生観戦]

Jリーグ
03 /08 2006
2006年Jリーグの開幕を水戸で迎えてきました!
オフの期間中、J2クラブ観察をしていて最も興味を持ったクラブが水戸ホーリーホックでした。選手もサポーターもスタジアムもネタが満載で面白そうだったんです。
その水戸の開幕戦がライバル山形を笠松に迎えて行われると知り、瞬時に行く事を決意しました。

その気持ちを汲んでいただいた「葵な人の走り書き」管理人のKIM氏さんにコメント欄で様々な情報をいただいて準備は万全。
心配していた天気も、当日にはスッキリと晴れ渡り、開幕にふさわしい天候に。一日の活力を与えてくれる朝日が力強く暖かな光を射し込み、小汚い川ですら美しく見えました。
200603040001s.jpg

なかば強引に誘った仲間と合流し、車でいざ茨城へ!
三郷ICまでは多少車があったものの、常磐道は快適に流れ2時間程で水戸ICを降りることができました。

試合前にまずは茨城観光。
Jリーグ開幕は春の始まり、梅の咲き始める季節という事で日本三大庭園の一つである偕楽園へ。
200603040004s.jpg

残念ながらまだ数本しか咲いていませんでしたが、その数本はとてもきれいでしたよ。
200603040005s.jpg

200603040030s.jpg

200603040032s.jpg

庭内にある好文亭からは贅沢な眺めが。
200603040017s.jpg

200603040025s.jpg

殿様気分に浸りながら偕楽園を出て水戸駅へと向かい、黄門様をパチリ。
200603040039s.jpg

さぁ、いよいよ笠松競技場へ。
走れ☆ホーリーホック!」をエンドレスでかけ、気分を盛り上げながら向かいます。

スタジアムに着くと既にたくさん!のサポーターが来ていました。
選手のサイン会には行列ができていましたよ。
200603040045s.jpg

ホーリーくんも外でお客様をおもてなし。
カメラを向けるとピースサインを決めてくれました!
200603040043s.jpg

もぎりを済ませてスタジアム内へ。
陸上トラックこそあるもののなかなか見易いです。
200603040052s.jpg

こちらは水戸ホーリーホックサポーター。
200603040049s.jpg

そして、こちらは1000人!の山形サポター。
200603040046s.jpg

水戸×山形では恒例のコール合戦も行われましたよ!
水戸サポーターの「山形ディオ!」コールから始まって「ホーリーホック!」「今年もよろしく!」「今年はJ1!」「一緒にJ1!」なんて掛け合いが行われていましたね。
全国津々浦々で過酷なリーグ戦を戦い、降格がなかったりでJ1よりもJ2の方が同じカテゴリーを戦う者同士の仲間意識が高いようですね。

ecoさんも駆けつけ、生歌を披露して会場を盛り上げます。
200603040060ss.jpg

pizzicato notes」さんによると、試合後にサイン会も行われたとの事。
告知してよー。そしたらジャケ裏にもサイン書いてもらったのに(笑)

更にはチアリーダーも。
200603040067ss.jpg

程よく温まったところで選手が入場してきました。
200603040068ss.jpg

いよいよ試合開始です!
200603040072s.jpg

序盤は、仙台から移籍した財前が抜きん出たテクニックを発揮する山形がペースを握り、その財前が蹴ったFKがオウンゴールを呼んで山形が先制しました。
しかし、水戸も負けじと反撃を開始、左サイドを突破すると中へ選手が何人もなだれ込み高橋がゴール!
前半を1-1で折り返しました。

山形ゴールを襲う水戸攻撃陣。
200603040073s.jpg

ハーフタイムは楽しみにしていた笠松グルメタイム!
試合開始前に食べたものも含めてドドンとご紹介します。
まずはワンタンスープで舌を暖めましょう。
200603040048s.jpg

濃厚なスープの中にしっかりと実が詰まったワンタンが入っています。
味がかなり濃いのですが、言えば薄めてもらえますよ。

続いてはソーセージパイ。
200603040047s.jpg

ギッシリとしたソーセージを薄皮のパイ生地が心地良く包んでいます。

そしてコチラが一番楽しみにしていたアジアンハンバーグサンド。
200603040076s.jpg

ハンバーグが2つも入っていてボリューム満点です。

これで終らず、デザートも充実しているのが笠松の凄いところ!
イチゴの美味しいケーキもあれば、
200603040057s.jpg

200603040058s.jpg

生クリームたっぷりのパフェも楽しめます。
200603040075s.jpg

そして最後はおれ一押しのおまんじゅうです!
200603040077s.jpg

見た目は何の変哲もないおまんじゅうですが、アンコのギッシリ具合は並じゃありませんでしたよ。
ご覧の通りホカホカですし、オススメです。
それにしても、我ながらよく食べたなぁ(笑)
笠松競技場のグルメ充実度はJリーグNo.1で間違いないでしょう!
どれも美味しかったですし、欲張りなのであるもの全部食べたい気分でした(笑)

大満足で席へ戻り、後半開始。
山形は財前中心に、水戸はアンデルソンに当てて岡本とのコンビを中心に攻めました。
流れは山形よりでしたが、水戸もお家芸の“水戸ナチオ”を発揮してゴールライン上で数度ボールを掻き出す大熱戦。
お互い譲らずにそのまま1-1で試合を終えました。

死力を尽くした選手達をサポーターが暖かく迎えていました。
200603040079s.jpg

初めてのJ2生観戦はサッカーを観戦する時の楽しみ、原点みたいなのを思い起こさせられた体験でした。
この試合ではどちらかというと山形サポーターの方が数が多く声も大きかったのですが、バックスタンドの水戸サポーターからは水戸愛をヒシヒシと感じましたよ。地元のおじさんが結構いて審判に文句言ったりもしているのですが、近くの選手を盛んに励ましているのが印象的でしたね。例え失敗してもチャレンジしていれば「いいぞいいぞ!もう一回!」と背中を押していました。

途中で水戸ナチオも見せましたが、引きこもらずによく戦っていましたよ。
得点場面以外でもサイドを突破出来た時はかなり得点の匂いがしました。
もう少しボランチがフィットしてくればアンデルソンとの絡みももっと良くなるでしょうし、面白くなるのではないでしょうか。
観衆もこの日は6174人とまずまず入りましたし、この調子で今年はサポーターがたくさん来ると良いですね!

期待通りかそれ以上の試合に満足して車へ戻ると………エンジンかかんない(泣)
原因は良く分からないのですが、どうやらバッテリーが上がってしまったようです。
仕方なくJAFを呼んで直して貰いましたが貴重な時間をロスしてしまいました。

そんなトラブルに見舞われ温泉は断念しましたが、これだけは外せない。
それは、水戸藩ラーメンです!
200603040080s.jpg

水戸藩ラーメンの店で一番有名な「金龍菜館」へ。
200603040081s.jpg

これが徳川光圀公が日本で初めて食べたラーメンを再現した、水戸藩ラーメンです!
200603040082s.jpg

レンコン入りでコシの強い麺が薄味の塩スープに絡んでサッパリしてて美味しいです。
具もナッツがあったりして美味しいのですが、中でもシイタケの味は別格。
おれはきのこ類があまり好きではないのですが、このシイタケは噛むごとに豊潤な甘い汁が出てきて最高に美味いです。
ラーメン好きは絶対一度食べるべきですよ、水戸藩ラーメン!!

水戸の街とJ2を堪能できて思い出に残るJ開幕を迎えることが出来ました。
途中凹む事もありましたが、まだ思い残す事もありますしまた機会があれば是非笠松へ行って試合を観たいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

byf@yf

たぶん、1年水戸に住んでいる私よりも水戸を満喫なさったと思います(笑)
笠松のグルメもぜひ堪能したかったのですが、常磐線が遅れたあおりをうけ、キックオフにも間に合わず、堪能しそこねてしまいました…。
ハーフタイムは一人でぼんやりしてました…今思えばもったいない過ごし方だったかもしれません。
次は堪能してみせます!

水戸、確かにゴールラインでボールをかき出していましたね。
私はコアなサポーターはいないゴール裏にいたのですが、まわりでも結構拍手がおこっていました。
水戸が地元に根付いてくれたらうれしいです。
(そして、水戸市にあるくせに鹿島アントラーズと提携協定を結んでしまったうちの大学を見返してもらいたいです。)

斉藤小笠原さんこんばんは!
水戸(周辺)の魅力はまだまだこんなものじゃないですよ!
温泉にも行きたいし、海も見たいですし(笑)
グルメだってぐるぐるソーセージとかまだ食べていないのがたくさんありますし。
もちろん、ホーリーホックだって熟成してくれば更に魅力的なサッカーをしてくれるでしょうしね!

ハーフタイムでぼんやりするのは笠松ではご法度ですよ(笑)
ぜひ次回は売店に行って充実グルメに舌鼓を打ってください。

ホーリーホックはもちろん、全てのクラブが健全経営になって地元に根付いてくれるといいと思います。
あ、緑は除くかな(笑)
ホーリーホックは特に最近頑張っていると思いますが、まだまだお金の掛からない部分でも頑張れる部分がありそうなので、精進してその大学を見返して欲しいですね!

いやぁ、本当に来て下さったんですね!ありがとうございます!
水戸サポは少なかったでしょ?過疎すぎて困ってます(涙
水戸ナチオと言ってますが去年より格段に進化しましたw
あんなに上がってる水戸、初めて見たかもorz
去年はさらに引きこもりサッカーを展開してたんですよ(汗

偕楽園はまだ一部咲きだったようですね。
いつか千波湖の畔あたりに周りの景観とマッチしたカコイイ!スタジアム建設して水戸になくてはならない存在になりたいものです…

>KIM氏さん
行って来ましたよ~。おかげさまで色々と楽しめました。改めて感謝します。
もっと引いて戦うのかと思っていたのですが、普通に攻めていましたね(笑)
監督やフロントが「今年は攻撃的に行く」と言っていたのはブラフじゃありませんでした。
今後さらに連携が高まってくればSEXY FOOTBALLが観られるかもしれませんね!

千波湖周辺にスタジアム、いいですねぇ。
その際には景観に充分配慮したスタジアム、マッチしたスタジアムになって欲しいです。
常に水戸の市民の心にあるようなクラブへとなればいいですね!

お邪魔します

こんばんは、はじめましてのコメントです。
同じ試合を見に行ったとは思えない充実したレポ楽しませていただきました。
アジアンハンバーグサンドは私も気になったんですが、サマナラ@フクアリのチャパティと微妙にかぶるかな、ということで今回は選外にしちゃいました。
まだまだ味わいきれてない水戸、また行ってみたいですね(´▽`*

>みちこさん
こんばんは!
サマナラと確かにかぶるかもしれませんね(笑)
笠松グルメは一転勝負よりバラエティで勝負だと思うので、ボリュームのあるアジアンハンバーグサンドは避けるのも一手ですよね。
これだけ食べても食べきれません。
しかも、次行った時は全然別のものも出してくれそうですし(笑)
サッカーもグルメも進化する笠松恐るべしです!

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。