想定内と想定外 XEROX SUPER CUP 2006 G大阪×浦和[生観戦]

Jリーグ
02 /26 2006
ゼロックススーパーカップのチケット3枚を手に街へ。
即完売となったチケットでしたが、恐らくチケットゲッターが取り過ぎたのでしょうね、金券ショップで定価よりだいぶ安く手に入れることが出来たのです。

仲間と新宿で待ち合わせし、まずは腹ごしらえです。
今回選んだお店は旭川ラーメン専門店「旭鳳」です。
200602250001s.jpg

カウンターに座り、早速「醤油ラーメン」を注文しました。
200602250002s.jpg

一口食べて……これは、、、、、、、美味い!!!
何が美味いって、スープが抜群に美味いです。
当然、醤油がベースで魚介系のだしも効いているのですが、普通なら後味でツンときてしまうところをとんこつで上手くまろやかに仕上げているんですよ。
かといってトンコツが主張過ぎてクドクなる事はありません。ベースはあくまでも醤油なんです。
ちぢれ麺はやや柔らかめなのですが、しっかりとコシはあり、スープとの相性は抜群。
あっという間に食べ切れてしまうラーメンでした。

一行はご満悦で国立競技場へ。
運動もかねて歩いていきました。

途中のコンビニ前で、大一番では名物の提灯おじさんの自転車を発見しました。
200602250004s.jpg

しっかりとゼロックス仕様になっているのですが、中田浩二が混じっているのは何故?

国立競技場に入ると、94年以降のゼロックス杯ハイライトDVDを手渡されました。
全員プレゼントとは太っ腹ですね、うれしい誤算でした。
ポスターも非常に良いですね、色合いが。
200602250005s.jpg

会場は既に超満員でした。

真っ赤に染まるアウェーの浦和サポーター
200602250006s.jpg

虐げられているホーム側のガンバ大阪サポーター
前年リーグ戦王者に対して非常に失礼な席割りですね。
200602250007s.jpg

程なくして試合開始。
200602250012s.jpg

スタメン、システムはこんな感じだと思います。
2006000053.jpg

結果は1-3で浦和の勝利で終りました。

昨季王者ガンバの仕上がり具合ですが、攻守共にまだまだ未熟のようです。
攻撃では敵陣やや高目辺りでボールを持ち、尚且つスペースが空いている時の周囲のフォローが遅いために前線も飛び出すタイミングを失っていました。結局ほぼ全てのパスが足元へ向かい、浦和守備陣が常に前を向いて対応出来るような攻撃しか出来ませんでした。
流れが変わったのは、終始行方不明だった二川に代わって播戸が入ってからです。彼が入って裏への意識、動きが格段に増えた事と、遠藤が直にスルーパスを狙うようになった事でダイレクトにゴールへとボールが運ばれました。要は去年と同じ攻撃ですね。
守備は軽いミスが非常に目立ちました。コンディションが底の状態なのかもしれませんね。危険な位置で安易なパスミスを繰り返していました。

一方、快勝した浦和はその破壊力の一旦を見せましたね。
ボールを持った時、ワシントン、ポンテ、小野のトライアングルは非常に危険です。高い位置で相手のミスからボールを奪うと変幻自在の攻めを披露し、キチンと得点に結びつけました。
特にポンテの技量はこの時期でも図抜けており、持って良し、パス出して良し、更にワシントンとの絡みで飛び出して良し、と手が付けられませんでした。この選手をどう止めるかに各チームが頭を悩ませる事は間違いありません。
小野も随所で好パスを出していました。
守備に関してはガンバが対応しやすい攻めをした事もあって図りにくいのですが、裏への攻撃にはややモロさを見せました。
最終ラインが下げさせられた時の中盤の対応もまだまだのようです。

ガンバはまだ暗中模索のようですが、まずは去年のような攻撃を再現するところから始めるのが得策だと思いました。
一方の浦和はしっかり繋ぎ、前線の3人にボールが入った時は積極的に追い越すという今のサッカーの完成度を高めていくだけでしょう。
タイトル戦ではあるものの、この時期の試合に面白さなどあまり求めていなかったのである程度予想通りの試合でした。

リーグ開幕への準備運動、そして明日のPSMへの覚悟が出来たおれ達は表参道へ。
甘い甘~いリーグ戦となるよう祈りを込めて、今回もスイーツを食べるのです。
選んだお店は(表参道駅方面から)青山学院の手前にあるお店「Berry cafe」です。
200602250018s.jpg

200602250020s.jpg

以前通りがかった時に目をつけていた店なのですが、その時は空いていたんですね。
しかし、今回は何と30分待ち。
どうしようか迷いましたがディスプレイを見ると非常に美味そうでしたし、「モーツァルトいちご」も気になったので待つ事に。
200602250021s.jpg

店内は順番を待つ多くの女性と数組のカップルのみで埋まっており、相変わらず野郎3人組は浮いていましたがもはや全然気にならなくなってきました。

暫く待ってようやく御対面できたのがこちらのタルト。
200602250022s.jpg

名前は忘れてしまったものの、これがめちゃめちゃ美味い!!
まず、目玉の「モーツァルトいちご」がとんでもなく美味い。
写真の通り大きいのですが、これだけ大きいと味が粗くなってしまいがちですよね、普通。
しかし、この苺は端から端までジューシーなんですよ!!
このイチゴを、嫌味が無く飽きのこないホイップクリームが包み、しっとりとしたチョコレートケーキとパイ生地が味を締めるんです。
しかも、これに楽しい仕掛けが加わるんですよ!
ホイップクリーム上にチョコチップクッキーが散りばめられていますよね。
このクッキーの食感がすごくいいんです!!
上からジュワッ、トロッ、カリッ、フニュ、パリッという食感が一度に味わえるんですよ!

ある程度美味しいだろうとは思っていましたが、正直、混んでるのは場所柄だと思っていました。
しかし、ココは間違いなくスウィーツそのものの魅力だけで人が集まってきてますよ。
オススメです!!

大満足の帰り道、おれの地元商店街にこんなキャラクターが現れました。
200602250024s.jpg

よりによって緑かよ!!


と憤慨するおれでしたが、よくよく見ると、、、









200602250025s.jpg

東京のユニ着てるキャラがいるーーーーーーー!!!!

文句なしにかわいいぞ!!!

おれの地元超グッジョブ!!!

今年もいいシーズンが送れそうです!!!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーた

FC東京が気になる人.