スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーと戦いとビックリ玉手箱 第84回全国高校サッカー選手権 2回戦 中京大中京×滝川第二[生観戦]

高校年代サッカー
01 /03 2006
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
FC東京にとって、サッカーにとって、
そしてあなたにとっていい年でありますように!!

我がブログも新年を機に大幅リニューアル。
どこが、て口調がです。
今回からですます調に再挑戦ですよ。

新年生観戦一発目は高校サッカー選手権です。
本当は小澤君がいる青森山田の試合を観たかったのですが、葉っぱは大嫌いなのでパス。
やたらと大きな袋を持った人の多い中、電車に乗って等々力へと向かいました。
200601020001s.jpg

雨の等々力もなかなか絵になります。
200601020002s.jpg

カードは中京大中京×滝川第二。
一階席では中京大中京のチアガールが早くも応援を始めており、高校生の大会らしいみずみずしさを感じました。
200601020003s.jpg

整列して試合開始。
200601020005s.jpg

私は今大会No.“2”ストライカーとの呼び声高い森島康仁選手に注目して試合を観始めました。
前半の主導権を握ったのはその9番森島率いる滝川第二でした。
全員がしっかりとパスを繋いでいるうちに、森島の周りを衛星のように動き回る17松本が空いたサイドを突いてそこからラストパス、あるいは森島がポストプレーから17にスルーパスを出す場面が多く見られました。
しかし、ラストパスは精度を欠きミドルも枠に飛ばず。
一方の中京大中京は硬い守備から14伊藤を軸にカウンターを仕掛けますが枚数が足りずフィニッシュの場面はあまりありませんでした。
締まってはいるものの驚きに欠けたまま前半を終えました。

屋根がついているとはいえ雨が振る中での観戦。
体を芯から温めてくれるのは……



やっぱりラーメンです。
200601020008s.jpg

何の変哲も無いしゅうゆ味。
そこがいいんです。
こんな寒い日に吹きさらしの中で食べるラーメンは無心にすすれる味が一番なんです。
雨と気温との見事なコラボレーションによって名店にも勝る美味でした。

安らぎを経て後半へ。
後半立ち上がりの主導権を握ったのも滝川第二でした。
しかも今度は何度か森島が決定機を迎えました、が入れられず徐々に流れが中京大中京に傾いていき14伊藤が素晴らしい個人技を仕掛けました。
苦しくなっていった滝川第二ですが久々に得たチャンスをモノにします。
69分、CKからDF5大久保が見事なヘディングシュートを決め先制に成功しました。
これで勢いに乗って攻めにかかる滝川第二ですが、中京大中京の伊藤の輝きが更に増し必死に応戦。
しかし、中京大中京には哀しい事に攻撃のタレントが伊藤以外にいませんでした。
使う選手も使われる選手もいない中でもポスト、突破、シュートと孤軍奮闘する伊藤ですが流石に限度があります。
滝川第二は決定力とDFの安定感こそ無いもののパスの精度、連動性に優れ総合力では敵いません。
最後は一か八かの賭けに敗れて森島に止めを刺されジ・エンド。
試合は2-0で滝川第二の勝ちとなりました。

見事勝利した滝川第二
200601020012s.jpg

惜しくも敗れた中京大中京
200601020010s.jpg

高校生のトーナメント大会には残酷な美しさがあり、人を惹き付けて離しません。
レベルが多少下がろうとその美しさに一辺の翳りも見当たらないのです。

既にお気づきと思いますが、この試合で最も目立った選手は中京大中京の14伊藤翔選手です。
非常にボールタッチが柔らかく、ワントラップで相手を交わす技術がある上にスピードもあって当りも強くいける。
シュートの精度に関しては確認できる場面が少なかったので、気付いた欠点は天才肌にありがちなムラッ気を少し感じたくらいです。
まだ2年生、これからが非常に楽しみです。
来年は今年の守備力にもう一人二人攻撃のタレントがいるといいですね。

注目していた森島は最後に決めたものの1対1を外すなど精彩を欠いていたようです。
フィジカルは他を圧倒しているのですがPA内の動きやシュートのタイミングにはあまりセンスを感じませんでしたし、ポストになった後のパスも同様です。
この試合を観た限りでは大久保や平山を観た時のような怪物感は感じませんでした。
これから調子が上がっていくといいですね。

やっぱり今年もサッカーは楽しいな。
22人も集まってたった一つのボールを蹴飛ばしあうだけなのに何でこんなに面白いんだろう。

さて、1月2日といえばあらゆるところで初売りという名の戦の火蓋が気って落とされる日ですよ!
そう、来る途中に見た大きな袋、あれは福袋などの戦利品だったのです!
私も遅ればせながら新宿へと馳せ参じました!!

途中の山手線車内で景気復活を感じるこんな洒落た広告を見ました。
200601020013s.jpg

これ、しっかりと布生地で作られているんですよ。
飾りも凝ってるし、随分と金が掛かっています。

新宿に着いたらいつにも増して人、人、人。
がらんとした他の街とはまるで別世界でした。

人の荒波を掻き分け、いざ戦場へ。
服にあまりお金をかけていない私にとってこの戦いは絶対に負けられない戦いです。
しかし、実は本来セールや福袋というのは実は玄人向きですよね。
セールや福袋で売られる商品というのは選りすぐりのクセモノ揃い(笑)
上級者はそのクセモノを華麗に着こなしてしまうのでしょうが、私のように脱オタ狙いのような人間はクセモノを掴んだが最後、あっさり喰われてしまいます。
ですから、ブランド物で安いからといって安易に飛びつかず慎重に吟味する事が大切なんです、て誰に向かって言っているんでしょうか(笑)

以上の事を肝に銘じて慎重に、






しんちょ~~に選び抜き






勝ち取った戦利品が






コチラ!!
200601020014s.jpg

これで今年の青赤生活は充実間違いなし!!
安かったし何気にブランド品だしおれって賢いぜ!!
(・∀.)ギャハハハハハハハハ………

             ・

             ・

             ・

             ・

             ・

             ・


           

200601020015s.jpg


まだだ!まだ(セールは)終らんよ!!

写真では分かり難いかもしれませんが、こんな時に限ってどれも付録付きの為中身を確認できずに買いました。
でも、私のレベルならどれ読んでも参考になるでしょうけどね。
右の雑誌なんて「開けてビックリ玉手箱」ですよ。
ファッション雑誌を買うのは中学生時代以来(CanCamなら去年買いましたがw)なので楽しみです。
夜通し読まなきゃ!



まさか本当にビックリさせられるとは……。

玉手箱を開けたい方は続きをどうぞ。(グロ?注意)
200601020016s.jpg

反則だろコレwwww

コイツ、タダもんじゃないwwww
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中京大中京高校の伊藤翔選手って
どんな選手?大黒獲得したフランスのクルノーブルが獲得に動いている
とか。名古屋の練習に参加したとか
聞いているのですが。
滝川第二の森島はC大阪らしいね。
今日運動がてら駒沢陸上競技場に
行ったら風がすごくて観戦やめたよ。すさまじい寒さだったから。

いぎーたさん、明けましておめでとうございます!
今年もまた、よろしくど~ぞ、お願いします!

>たった一つのボールを蹴飛ばしあうだけなのに何でこんなに面白いんだろう。
まさに!サッカーの魅力にとりつかれた者にとって、もはや理屈じゃないんでしょうね。
レベル云々じゃなしに、プロとは違った意味で高校生の必死にボールを追うサマというのは、心を打つものがありますね。
戦いに敗れても、君は美しい ―

って、青赤グッズ入手!?
06年、幸先いいんじゃない? ダメだよ!戦いに勝って、美しかったらオイシ過ぎだってば!(笑)
でも実はいぎーたさんが選び抜いたというより、品物がいぎーたさんをおびき寄せたのでは?(笑)

>Scudelia TOKYOさん
中京大中京の伊藤は穏やかな性格で食欲旺盛な選手だよ!ってそういう事じゃないよね。
正直言ってこの試合で感じた事は凄い選手、て事だけでどんな選手か分からなかった。
だって、攻撃に関する殆どを全部一人で担ってやっちゃうんだもん。
強いて言えばスピードのある突破が一番の武器かな。
そして、ボールタッチが柔らかい。細身に見えたけど球際にも強いよ。
後はどれだけコンスタントに力を発揮できるかが鍵になると思うけど、他の選手との差がありすぎて分からなかった。
Jクラブやブルノーブルが狙ってると聞いても全然驚かないよ。

逆に森島選手のJ入りは失礼ながらビックリ。
あくまでこの試合を観ての感想だけど、相当意識を高く持って練習しないと厳しいと思う。

駒沢来てたんだ?
電話すれば良かった。少し寒かったけど鹿実のサッカーは見応えあったよ。


>TATSUさん
明けましておめでとう!

そう、サッカーには理屈や言葉じゃとても言い表せないような魅力があるよね。
だからこそ、拙い言葉で必死に表現しようとしてしまうのですけど(笑)
試合終了前の負けてるチームの必死なパワープレー。
プレーそのものは美しくないはずなのに、そこにある姿は美しいですよ。
うつむくなよ、振り向くなよ~♪

バーゲン行ってもたっちゃんはしっかりと自分のスタイルを確立しているから迷い無さそうだね。
おれはフラフラしているから品物がおびき寄せた、確かにその通りかも!!
セールの時でも行った事ない店なのに何故か入っちゃったから。
靴も様子見のはずだったのに……。
今年も青赤に染まる事だけは確実です(笑)
という訳で今年もよろしくね!!

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。