スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガムシャラに暴れて来い!! 尾亦弘友希 湘南ベルマーレへ完全移籍

FC東京
12 /10 2005
尾亦の湘南ベルマーレへの完全移籍が決定した。

強力な左足から繰り出されるクロスを武器にU-19代表のレギュラーとして活躍した彼。
FC東京での初出場は何とルーキーイヤーの開幕戦。
左SBに定着したらどんなに荒々しく攻撃的でsexyなサッカーになるだろうかと想像していたけれど、結局その後出る事は無かった。
夢はお預けになってしまったね。

尾亦が能力的に素晴らしいモノを持っているのは疑いようがない。加地さんにも勝るとも劣らずだと思ってる。
ただ、闘争心にモノ足りなさを感じたのは確か。
上がった後戻らない、追わないという印象を受けたし、親善試合で好プレーをした後しばらく使われなかった時は明らかにクサっていた。
確かに使って欲しい時期に使われなかったのは残念だけど、これじゃチャンスが巡って来ても掴めないよね。

尾亦には左足の爆発力がある代わりに、金沢のような職人芸的タイミングの良さ、ポジショニングの良さはまだ身についていない。
だったら量を増やすしかないよね。
何度オフサイドにかかろうとも上がって左足のクロスを入れたり味方の囮になり、守に移れば素早く戻らなければならない。
積極的に組み立てに参加して持ち味の強いクサビを何度でも当てるといい。
最初は失敗するかもしれないけれど、前線に合わなくてもそれ程ピンチには陥らないはずだし、味方に合うようになればチャンスメーカーとしての道も拓けるよ。
とにかく繰り返して自分の特長を出せる機会を増やすべきだと思う。

尾亦の速く強いボールは受け手にも技量が必要とされる。
J1からJ2へ行く事で更に持ち味を発揮し難くなるかもしれない。
だからこそ、この障害を乗り越えたとき、彼の個はチームの武器となって一層の輝きを増すはずだよ!

頑張れ尾亦!

J1で待ってるぞ!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。