スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016オリンピック誘致に疑問

その他
10 /07 2005
少し前の話になってしまうけれど、東京が2016年五輪誘致へ立候補を決めた
他に、福岡市と札幌市も立候補を考えていて、
石原都知事が「福岡は有力なライバルじゃない。」と言えば、
福岡市長も「東京の方が治安心配」と既に舌戦が繰り広げられているみたい。

結論から言えば、私はオリンピック誘致そのものに反対だよ。
今の時点ではね。

まず、福岡開催は無理があるように思う。
五輪憲章は「1都市開催」を原則と定めていて、しかも経費の節減から、近年は分散開催は嫌われているようだし、
例え招致に成功しても、後利用問題で苦しむのが目に見えているから。

また、東京にしてもインフラ整備を含め2兆円とも言われる投資をするだけの価値があるように思えない。
既に大手代理店やゼネコンが絵を描いているらしいけれど、、
その内容はただでさえ少ない緑や公共空間を犠牲にした新しい競技施設と超高層マンションを建てるというもの。
一時の熱狂と目先の経済効果と引き換えに、生活する人々の活力は失われるでしょう。
それは目に見えないマイナスの経済効果なんじゃないかな。

そもそも、今の日本にオリンピック開催が必要なんだろうか?
多少老朽化しているのかもしれないけれど、日本には充分立派なプロの為の施設があるように思う。
日本に必要なのは言わば出口のオリンピックよりも、俺達一般人が子供から大人まで気軽にスポーツできるような公園や施設なんじゃないかな。

オリンピック憲章「オリンピリズムの根本原則」の4にはこう書いてある。

スポーツを行うことは人権の一つである。
各個人はスポーツを行う機会を与えられなければならない。
そのような機会は、友情、連帯そしてフェアプレーの精神に基づく相互理解が必須であるオリンピック精神に則り、そしていかなる種類の差別もなく、与えられるべきである。
スポーツの組織、管理、運営は独立したスポーツ団体によって管理されなければならない。

オリンピックはこのところ先進国の大都市圏で回す事を考えているようだけれど、
本当にオリンピックを必要としているのは、違うところなんじゃないの?
スポーツなんて考えられていないところがまだまだあるんじゃないの?
そういう場所でこそ、やる価値があるんじゃないかな。
目先のお金という甘い収穫ばかりに目を捉われず、スポーツの普及という種を撒く事をもっと考えて欲しい。

まだまだ勉強不足なので、突っ込みドコロがあれば容赦なくご指摘いただければ幸いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

コメント有難うございました

龍馬の21Cオリンピック不招致論へコメント有難うございました。今後も、また何かありましたら、よろしく願いします。

トラックバック

日本を私物化している東京

親愛なるアッティクスへ今月16日、福岡県太宰府市に、九州国立博物館がオープンします。東京、京都、奈良に続いて、日本で四番目の国立博物館であり、主に「アジアとの関わり」をコンセプトにしていくような話を聞いております。ところが、新しく博物館が出来る・・・と言

龍馬の21Cオリンピック不招致論

今回は、これまでの回と趣を異にし、深みのあるブルーに暮れなずむ大阪府猪名川町立図

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。