スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また会おう! 第24節横浜FM戦(A)[生観戦]

FC東京観戦記2005
09 /18 2005
8人制サッカーを60分、練習を40分やった後日惨スタジアムへ。
のび太いじめをして、We are ジャイアン!と叫びたいところだ。

試合は前節清水戦と同じスタメンで始まった。

東京は自陣で引いて相手の出し処を消しつつ奪って速攻のカウンター作戦。
前節勝った事による心理効果か出足がよく、
一人一人が一対一に負けないぞという気迫を感じたし、
ショートパスも丁寧で、いつもならただクリアしてたヘディングでパスをするなど、
マイボールを大切にしようという心がけが見えてうれしかった。

果敢にボールを奪った東京は、
戸田の飛び出し、規郎のドリブルという個人技を武器にサイドを幾度と無く突破した。
しかし、中で合わないのは相変わらず。得点は生まれない。
もっと高い位置でタメを含んだ効果的なサイドチェンジが出来ればクロスに余裕が生まれ、
相手のマークもずれてシュートの精度も高くなるのではないだろうか。

対する横浜は序盤、繋いでチャンスを創ろうとするものの、余計なパスが多いので大して脅威は感じなかった。
大して上手くも無いパス回しで悦に入っているように見えた。
岡田監督の理想と現実は乖離しているのではないか。
後半に至ってはパス回しすらままならず放り込むだけ。
そりゃ短気な松田はプッツンするわ。

スコアレスのまま試合は流れていたが優勢なのは東京。
いつ点が入るかとドキドキしていたが、石川の負傷でその期待は薄れてしまった。
彼の出場にOKを出したフィジカルスタッフに落ち度はなかったか。非常に残念だ。

そして、その後更にとんでもない事が起きてしまった。
ルーカスが倒れたまま動かなくなってしまったのだ。
タンカに運ばれることすらなく、ピッチの真ん中で必死の治療が続いた。
結局救急車がピッチに入ってルーカスが運ばれる異常事態。
もう、試合どころじゃない。
とにかくルーカスの無事を祈る事しかできなかった。

(その後の報告「ルーカス選手の検査結果について」を読むと、
意識があるという事でひとまず、命は助かりそうでホッとした。
でなければ、試合の感想なんぞ書いていられない。
ゆっくりでもいいから、確実に回復してくれることを祈るばかりだ。)

嫌な空気の中試合は再開されたが、穴沢主審はすぐに終らせた。
恐らくロスタイムは消化しきっていないが、適切な判断だったろう。
サッカーは規則ではなく人間がやっているのだ。
(先入観だけで彼に対して試合前にブーイングをしたアホは、今年彼が吹いた試合を観て反省すべき。)

試合自体は良い内容だったものの、それを打ち消す出来事に暗澹たる気持ちでスタジアムを出た。

しかし、悲しきかな。
人間、どんな時でも腹は減ってしまうし、それなら美味しいものを食べたい。
(こんな状況じゃ何にも喉を通らないという気持ちもわかるけどどね。)

重い気持ちを引きずりながらも東伯楽へと向かった。
J240017s.jpg


目的地はこちら六角家。
J240018s.jpg

J240019s.jpg

とんこつしょうゆでスープはコッテリしているんだけど、とにかく美味い。
チャーシューも俺好みの味だった。

前を向く元気をもらった。
人にはそれぞれの戦いがある。

ルーカス頑張れ!

またスタジアムで会おう!!

※追記
目の前の事に手一杯で気付けなかったのだけれど、
マリノスサポーターもルーカスコールをしてくれていたそうです。
普段は敵同士だけれど、サッカーという繋がりを持っている仲間なんだなという事が感じられてすごくうれしい。
ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マリノスサポーターの声援、ホントにありがたいかぎりです。
きっとルーカスの心に届いたと思います。
昨日負傷したルーカス、ジャーン、ナオの3人が
早く良くなることを祈るばかりです。

こんなときこそ、ボクらも明るく振舞っていきたいと思います。
それが負傷した彼らを元気付けることにもなると思うので。
来週のブラジルデー、ブラジルのユニを着て、
ブラジルの旗を振って、度派手なペインティングして…
陽気なサンバのリズムに合わせて、踊りたいなと思います(^^)
みんなで一緒に楽しい雰囲気を作っていきましょう(^^)

ところで…いぎーたさん、けっこうラーメン好きでしょう?
アウェー戦、よくラーメンの話題がでてきますが(^^)
六角家はボクも大学時代よく行きましたよ。
あのこってりスープがかなり美味いですよね。
最近さいたま市にも六角家が進出してきて、
故郷を思い出しながら、味わってますよ(^^)

今度ラーメン屋行くときはボクも誘ってくださいね!

ルーカスの出来事は、ルーカス本人にとってもジャーンにとっても、不運としか言いようがない事でしたが、
私たちがいつまでも下を向いていても何も始まりません。
ナオさんの膝もとてもとても心配ですが…。
折しも来週はブラジルデー。
彼らの早い回復を祈りながら、東京らしい、ユーモアをふんだんに盛り込んだ応援をしていきましょう!!

マリサポさんが、私たちのルーカスコールに合わせて手拍子をしてくれていたという話は、
ブログを渡り歩いていて知りました。
何よりもまずはサッカーが好きな人間の集まりなんだということを再確認し、
とても喜ばしいことだと思いました。

いぎーたさんがラーメンの画像を掲載なさると、
凄く凄くラーメンが食べたくなります…。
美味しいラーメンが食べたい~!!

>たかぴーさん

マリノスサポーターの度量の大きさに感謝ですね。
おかげで退院できたようですし、笑顔を見れる日も近いかな!?

来週、ブラジルdayって事すっかり忘れてました。
ブラジルdayTシャツ着ていこっと。
対戦相手を考えるとシリアスな雰囲気になりそうですが、それを吹き飛ばすように楽しい雰囲気つくりたいですね!

ラーメンはそんなに関心が無かったのですが、試合終った後にみんなでおいしいものを食べようとなると時間的にラーメンが多くなるんですよね。
しかも、仲間がお店を沢山知っているんですよ。
おかげで美味しいらーめんをたくさん食べる事ができて、今では大好きです。

>今度ラーメン屋行くときはボクも誘ってくださいね!

祝勝会の代わりに行く事が多いのであまり期待しないで下さい(笑)



>.KOOLさん

起きてしまった事は残念ですが、私達に出来る事は声援を送る事ですもんね。
精一杯元気付けようじゃないですか!

マリサポさんの件は同じくブログで知りました。
もし逆の立場だったら、と考えるとなかなか出来るものじゃないと思います。
感謝ですね。

ラーメンの話題はこんな時に載せるべきか迷ったのですが、ありのままを書こうと思って載せました。
食べないと元気でませんから。

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。