スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが"経験”の差か (土肥ちゃん祭 今ちゃんにも巧です!) 東アジア選手権 韓国戦[TV観戦]

日本代表
08 /08 2005
驚いた事に総入れ替えした中国戦とほぼ同じスタメンをジーコは選んだ。
腰を痛めた田中が玉田に、そして楢崎が土肥!!に代わっただけだった。
前節で見切りをつけられた選手などいなかった、という事だ。

試合が始まると韓国の激しさの前に日本は防戦一方だった。
巻が競ってもセカンドボールを拾えず、本山は判断が遅くトラップも乱れ、仕掛けてもボールを失ってばかり。
ボールをキープし運べるのが村井だけではチャンスなど生まれようが無かった。
日本代表サポーターにとって非常にイライラする展開だったろう。

ただし、東京サポーターを除いてだ!!
韓国が決定機を作るたびにモニが防ぎ、土肥ちゃんが間一髪弾く様は観ていてもんの凄くドキドキワクワクした!
特に土肥ちゃんは韓国の際どいミドルシュートや1対1を尽く止めて日本の窮地を何度も救った!
単なるムードメーカーじゃないんだぜ土肥ちゃんは!!

攻撃で何も出来ず、決定機の山を築かれたもののDF陣の集中力と土肥ちゃんの驚異的な活躍により何とかスコアレスで前半を折り返した。

後半も序盤は防戦一方。
メンバーも代わっていなければ、意識も戦術も変わっていなかったので当然だ。
東京サポーターにとっては至福の時間が続いていた。

その流れが変わり始めたのは坪井に代わり中澤が入った頃。
彼が起点を潰してしまう事で韓国の勢いは明らかに落ちて行った。

今野が輝きを増したのもこの辺りからではなかったか。
最前線での起点を潰した事で、中盤でボールを奪うポイントが定まり果敢にチャレンジする事が出来ていた。

そして本山に代わって小笠原が出てくるとようやく試合の流れがイーブンに。
韓国の運動量が落ちたせいもあるだろう。
小笠原はボールをキープし、散らし、前線を走らせるパスを出せていた。

決勝点は流れを呼び戻した2人から。
小笠原による精度の高いCKに、中澤が狡猾な動き出しで合わせGOAL!!
勝負処でキッチリ点を奪ってしまう辺り、伊達に経験を積んでいないという事か。

散々決定機を逃し、ワンチャンスを決められた韓国に反撃の力は残っていない。
試合はそのまま0-1でアウェーの日本勝利となった!!

MVPは言うまでも無く土肥ちゃん!

彼が並のGKだったら前半で試合は終っていた。
流れが来るまで集中して辛抱強く防ぎきった彼の雄姿を俺はずっと忘れないぞ!
よくやってくれた!!

モニも苦しい時間が長く続いたが最後まで粘り強く対応していた。
安定感は最後まで保てただろう。今後もチャンスはあるはずだ。
前回はビルドアップ面で向上して欲しいと書いたが、それ以上に前に出て潰すプレーが欲しいなと今回感じた。
中澤のように相手の起点を作らせないプレーが出来るようになれば計算の立つDFから頼られる存在へとなるだろう。

今野も尻上がりに持ち味を発揮した。
ボール奪取の面では日本人最高と証明できたのではないか。
ボランチの駒は豊富だが今後も割りこんでおかしくない。
奪った後のワンプレーがもっと効果的になれば極上のカウンターを繰り出せるはず。
福西越えへの道筋が見えてきた。

他に目立ったのは村井。
孤軍奮闘の前半から試合終了まで安定した活躍を見せていた。
三都主に代わって入るのに何か障害があるだろうか。
4バックでのプレーは未知数だが、それでも三都主よりやってくれるだろう。

ガッカリしたのは阿部。
流れの中に埋没し、変えようという意識が見られなかった。
今野の方がサイドチェンジの意識が高いように見えたのはどういう訳だろう。
「FKだけでサッカーは出来ない」ぞ。

本山はトップ下、しかも一人で活きる選手だとは思わないので特に感想なし。

ライバル対決にふさわしい闘志は見せてくれた日本。
しかし、勝つためにはそれだけでは足りない。
常連組がそれを示した一戦だった。
20050808094856.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

俺たちのよ~いち!

>日本代表サポーターにとって非常にイライラする展開だったろう。
>ただし、東京サポーターを除いてだ!!
仰る通りかと思います。少なくとも自分の楽しみはそこにありました。
そこだけと言い換えてもいいかもしれません。

いつの頃からか日本代表を冷めた目で見ている自分がいます。
熱くなろうとしないと熱くなれないんです・・・。
昨日も気が付くと東京の選手を追うように観ており、全体的に日本を見れていなかったかと・・・。
ただただ、土肥ちゃん祭り、東京勢VAMOSでした。

>いつの頃からか日本代表を冷めた目で見ている自分がいます。
>熱くなろうとしないと熱くなれないんです・・・。

気持ち分かります。
私もW杯本大会以外でドキドキする事はあまり無くなってきましたね。
東京への愛情が濃くなる程代表への興味が薄れていく気がします(笑)
何でなのでしょうねぇ?
依然、気になる存在ではあるんですけどね。
東京の選手が国際経験を踏む舞台としても貴重ですし(笑)

トラックバック

男子は韓国に勝って2位(東アジア)

7日に東アジア選手権男子の最終戦である韓国戦が行われ1-0で日本が韓国に勝ち順位も1勝1分け1敗だが中国の次の2位だったしかし韓国戦は日本は攻められっぱなしでディフェンス陣の活躍で勝利したものと言っても過言ではない事は言うまでも無い(*^o^*)今大会は...

【サッカー東アジア選手権】 日本、宿敵韓国に勝利!!

 日本はアウェイで宿敵韓国に勝利!最終順位は2大会連続の2位となりました。日本...

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。