スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の都で心が震えた! 7月10日の日記

日記
07 /11 2005
起床は5時。
朝一の列車で西へ向かうのだ。
目的は傷心旅行・・・ではなく他の件で。
だが、3時頃からフリーになる予定。かなり楽しみにしていた。

さっさと支度を済ませ、列車に乗った。
3時間しか寝ていないのに全然眠くなかった。
頭の中はあの事で一杯・・・だった訳ではなく,
とりとめのない事をぼんやりと考えていた。

車窓から見た愛知万博。タイミングずれてるけど勘弁(笑)
kansai0000s.jpg

そうこうしているうちにあっという間に新大阪到着。
kansai0002s.jpg

そこから神戸方面へ向かって集合してから用事を済ませた。
終ったのは予定をやや過ぎた3時半。

ここからは自由!
JRの駅まで送ってもらい、一路京都へ向かった。
何故だかとってもお寺が見たくなったのだ。

京都に着いたのは4時半。
大抵4時半~5時に閉まってしまうらしいのであまり多くは回れない。
下調べも知識も無いので勘を頼りにバスへ飛び乗った。

バスが着いた先は本願寺だった。
6時半まで参拝可能という事で無事にお参りできた。
kansai0004s.jpg

勘だけを頼りに辿り着いた先が世界文化遺産。
幸先の良いスタートを切った。

守衛さんから情報を得て次の行き先を祗園に決め、再びバスに。

やがて、祗園に到着。
ここがもう、素晴らしいとしかいいようの無い場所だった!

まずはお参りを済ませ、
kansai0006s.jpg

奥に進むとかなり期待の持てる光景。
kansai0007s.jpg

そのままマッスグ進んでいくと、今回最もお気に入りのポイントとなった場所へ!!
kansai0010s.jpg

何と素晴らしい道だろう!!
まるで、自然、無限への入り口のようだ!
あの道の先がどこに繋がるのか、ワクワクするじゃないか!
私が撮った未熟な写真では、なかなか伝わらないかもしれないが、
庭園と自然との調和がとにかく見事だ!!

他にもこんな趣のある風景とか、
kansai0011s.jpg

これまた見事に自然を活かしたこんな参道とか、
kansai0013s.jpg

迫力のある寺などなど少し歩いただけで素晴らしい発見がいっぱいあるのだ!!
kansai0016s.jpg

バス通りの脇道にはこんな情緒溢れる店が並んでいたし、
kansai0017s.jpg

感激しっぱなしだ。
私は20代半ば。魅力に気づくのが遅すぎるのか、早すぎるのか、こんなものなのか(笑)

さて、楽しい時はアッという間に過ぎてしまうもので気づいたら7時過ぎ。
そろそろ美食タイムであった。
先ほどの脇道に連なるおいしそうなお店に行くのも良いが、
どうしても大阪で食べたい。
阪急で梅田へ。

8時頃梅田に着いたのだが、行き先はもう決まっていた。
大阪と言えば粉文化。
お好み焼きの名店三舟へと向かった。
実は以前にもこの店に来た事があったのだが、その時私は焼き加減を失敗して充分に素材の美味さを引き出す事が出来なかった。
(それでもかなり美味かった。)
そのリベンジを果たすために、あえて大阪に戻ってきたのだ。

さて、今回の出来栄えは・・・
kansai0020s.jpg

90点!!
外はサクサク、中はホクホク、素材もプリップリッしてて滅茶苦茶おいしい!!
もう少し生地を狭めて焼き加減ももうちょっとだけ増してたら100点かな?
そうなったらどこまで美味しくなってしまうんだろう・・・・。

こうして、次回への楽しみを残しつつも大阪&京都を満喫。
かな~り贅沢な時を過ごす事が出来た。

幸せな時を過ごすと、早くも終電の時間。
名残惜しいけれど、我が愛する街東京へ帰るのだ。
kansai0021s.jpg

ありがとう西の都!!

また会おう!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オトナの修学旅行(?)ですね。
写真がきれい。

>こたさん
コメントありがとうございます。
祗園はどこを見渡しても素晴らしい風景でしたよ!
おかげ様で心が洗われました(笑)

>皆様
この場を借りて謝罪させて下さい。
今日中にupする予定の緑戦観戦記ですが、サーバーに弾かれてばかりで管理ページに入れません。
upは明日の朝になりそうです。
ごめんなさい。
文は既に完成しているのですが…。
見通しが甘かったようです。

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。