スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せと逃避 7月9日の日記

日記
07 /10 2005
今日は何故だかそわそわして気分で、起きたのは6時半だったよ。
平日よりも早いくらいさ。

起きてからもふわふわした気持ちだったな。
ある事がどうしても頭が離れなくて、やらなきゃいけない事にも身が入らなくて困ったよ。
食事をしてる時、人を会話してる時、買い物をしている時、とにかく何をしててもその事で頭がいっぱいだったんだ。

仕方ないから予定を変更して髪を切りに行ったよ。
これなら頭の中が何に支配されようと、結果に変わりは無いじゃない。
我ながら名案じゃないかな?

切り終わっても自分の顔はやっぱり不細工なのだけど、腕利きの髪切職人さんのおかげでダイブ見れるようになったよ。
行って大正解だね!
職人さんに感謝感謝!!

スッキリした頭で外に出ると、約束の時間が近づいていたよ。
はやる気持ちを抑えながら、電車に乗ったんだ。

乗換駅で降りると偶然、待ち合わせてる友人の一人と会えたから一緒に約束の場所に向かったんだ。
友人もやっぱりあの事で頭がいっぱいみたいで、ずっとその事についてばかり話をしながら一緒に約束の場所へ向かったよ。

約束の場所でもう一人の友人と合流。
朝から頭を支配していたある事が行われる場所へ…。

暫くして、その場所へ入ると、その中にいるのはある事で頭がいっぱいの連中ばかりだったんだ。
もう、はやる気持ちを抑えられない。
集まり、歌いだしたその集団はやがて行進を始めたんだ。
僕も青い旗を持って、跳ねながら、力の限り歌いながら進んだよ。
とにかく、何かせずにはいられなかった。
それほど、ある事は僕らにとって重要な意味を持っていたんだ。

やがて、その、ある事、が始まったんだけど、省略させてもらうね。

その現実はとても受け入れたくないものだった、とだけ書いておくよ。

ある事、が終った後、僕は疲れきっていたんだ。
疲れた体を元気にするにはおいしいものを食べるのが一番じゃない?
そう思った僕らは渋谷の神座というラーメン屋に行ったんだ。
P1010013s.jpg

僕が頼んだのは大盛り。
P1010016s.jpg

これがただの大盛りじゃなかったんだ。
普通のラーメンと比較してみるよ。
P1010015s.jpg

思わずその迫力に圧倒されてしまったけれど、食べたらとってもおいしかったんだ!
すっごくあっさりしてて、とにかく箸が進むよ!
どんだけ食べてもまるで減らなかったけれど、あっさりおいしいおかげで完食。
腹ペコの人は挑戦してみるといいよ! 自信の無い人は素直にやめておいた方がいいけれど(笑)
美味しいもの食べてお腹いっぱい。
心の中も幸せで満たされたよ。

さらに、帰りに寄ったHMVでCDを衝動買い!
P1010017s.jpg

これがまた大当たりだったんだ!!
今迄あまり聴かないジャンルだけれど、自信を持ってオススメするよ!!
(公式サイトで視聴もできるよ。)

腕利きの職人さんに出会い、仲間、友人達と楽しい時を過ごし、美味しい物をたらふく食べ、素晴らしい音楽に触れた。
幸せな一日だった。
ある事に関してもきちんと記憶にあります。
月曜日にそれについて書こうと思います。

怒りと悲しみで胸が一杯になる事件があった事もネットを通じて知りました。
これについても後日書きます。

ただ、今日はその現実を受け入れたくないのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。