スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財産となる負け試合 第7節ガンバ戦(A)[TV観戦]

FC東京観戦記2005
04 /24 2005
ガンバ大阪戦の録画を見終えたのは昨日だ。負けた事そのものよりも、あまりに衝撃的な内容に魂を抜かれ書けないでいたのだ。

感情すら失わせた試合を振り返ると何が見えてくるだろう。
宮沢と共に東京の特徴であるピッチを広く使うサッカーが戻ってきたこの試合、戸田が奇跡的(?)なボレーで今年初得点を挙げルーカスも1得点石川に至っては1得点2アシストと大活躍。更には怪我から復帰した馬場も持ち味のダイレクトパスを披露する等攻撃面では見所が多かった。
一方、守備面では5失点。安易なパスミスで失った点もあるが、とにかく遠藤、二川、そして大黒のトライアングルが素晴らしかった。
特に大黒の得点意欲は日本人の中で突出している。前半、決定機で散々外しながらも腐る事なく最終的に自分がシュートする事を前提にあの手この手でボールを引き出し、ゴールを狙っていた。シュート精度も良く枠に飛ぶ。そしてその絶妙な動きに呼応しパスを送る遠藤と二川。ガンバ大阪の魅力が全面に出てしまった試合だった。
相手にやりたいようにやられてしまった点は反省すべきだが、彼等の質の高い攻撃を体感できた事は選手にとって、そして東京にとって大きな財産となるだろう。
DF陣は今まで気付かなかった穴をも気付かされた事だろうし攻撃面でもどう相手の穴を突き得点に結びつけるか参考になるはずだからだ。

私達は知っている。経験を積めば選手は成長する事、そして、世界大会に代表される質の高い試合が選手の成長をより早くする事を。例えそれが負け試合であってもだ。
幸いな事に東京は成長期のチーム。試合から得られるものは勝ち点だけではない。ただし、財産は生かされて初めて価値がある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぎーたさんが言うとおり、これは必ず良い経験になるはずです。
幸いにもまだ巻き返せる順位にいますし、
この悔しさを次のレイソルやアントラーズ戦にぶつけてもらいたい。
若手にはこのチャンスを生かし、
茂庭、加地からレギュラーを奪う気でやってもらいたいですね。
あと今週のマガジンかダイジェストにダニーロを使うべきだとの記事がありましたけど、
実際のところ、ダニーロはどんな感じなんでしょう?
自分は彼のプレーを一度も見てませんが、かなりの悪評ですよね。
彼の前評判からして、なかなかのポテンシャルを持っているように思えますが。

今こそ使い時!?

毎度コメントありがとうございます。
負けたのは非常に残念ですが、教訓を残してくれた試合だと思うので次節以降に生かして欲しいですね。
ダニーロに関しては実は開幕前までの状態しか知りません。その時はフィットするのに時間がかかりそうだと感じました。
ただ、他の東京系ブログさんではサテライトでの調子は上々で何故使わないのか分からない、と書いていらっしゃる方もいました。
「ダ・ニ~ロ♪」の掛け声はゴール裏が明るくなるので連敗中の今こそ使い時かもしれませんね(笑)
ここで活躍してくれたらサポのハートをガッチリ掴めますしね!

なるほど…ぜひチャンスを与えてあげたいですね。
戸田もガンバ戦では良いプレーを見せましたけど、
やや迷いがあるようなプレーをみせるのが今季は気になりますので、
たまに戸田を休ませて、そこにダニーロ、もしくは馬場を使ってもいいのではと思います。

まあ原さん、周りから煽られると…けっこうその気になりやすいから(^^)
サポーターからコールがあれば、ダニーロ使ってくれるかも!

出場!しかし・・・

遂に出てきました!
ダ・ニーロコールは予想通り盛り上がったし、課題の守備でも頑張っていました。
しかし、チーム全体に問題がありすぎてやがて埋没…。
彼には酷なゲームだったかもしれませんがめげずに頑張ってもらいたいと思います。

いぎーた

FC東京が気になる人.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。